今回の出張は、貴重な東京でのイベント出店となりました。
出店場所もアートのエリアでしたので、、

20140720114727263

素敵なクリエーターさんの横で出店させて頂きました。

また同じ子供服の出店者さんの個性たっぷりな

20140720100244684

魅力ある作品も、かなり目立って展示されてます。

皆さん、

色であったり、形であったり、コンセプトであったり

取り立てて、特に流行を意識して追っておられる訳ではないとおもいます。

でも、時代に支持される商品が生まれる訳は

そこに共通するものがあって、その表現にオリジナリティが

加わって魅力に磨きがかかっていると感じておりました。

そんな皆さんの商品に並ばせてもらって

良い刺激を受けました。

今後の『太郎と花子』の商品づくりにも生かしていこうと思います。

イベント間近にして、キャンセル待ちで出店のお誘いを頂きました主催者スタッフさん
荷物を運んで出店までの間保管下さり、会場内の様子を優しく教えて下さった配送業者さん
必死のパッチに荷受け クロネコヤマトさんにも快く対応下さいました
都営バスの運転手さん、完全おのぼり状態の私に色々アドバイスを下さいました
バスの中では、もんじゃなら月島と途中下車を進めて下さった地元のおっちゃん やさしかった。。

やさしくして下さった皆々様 ありがとうございました。
何かでお返しさせて頂きます。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中